Ryota’s diary -日々のあわ-

不定期ですが、これから考えたこと、チャレンジを受けたこと、びびったこと、嬉しかったことなどの日々の出来事を書いていきます

今、私たちが出来ることとは…

4月14日に震度7が観測された熊本地震。その28時間後にはまたも震度7が観測され、そして今も余震が止まっておらず、人的災害・建物の崩壊・土砂災害・交通機関の影響など様々な問題がおきています。

安全地帯で暮らす私たちに出来ることとは何か。

サッカーコーチとして活動している川口竜太に出来ることとは何か。

ちなみに私は5年前の東日本大震災の時、ボランティア活動をするために女川町まで行っていました。その時の活動が今の自分の生き方に大きな影響を受けています。

しかし、今回は被災地に行くことではなくこの「安全地帯」で暮らす私たちに出来ることは何か?を日々考えていました。

そして多くの方と話し合い相談した結果、ある方と素敵な講演会を開催します。

その方とは…

120回以上の東北遠征、被災地報告会を約220回以上を行っており、その縁で、広島、常総、ネパールと被災地支援が広がり、エチオピアカンボジアなど貧困地域へと活動の場を広げている

ちょんまげ隊長 ツンさんです

2人でツンさんポーズ( ̄▽ ̄)

を講師にお招きした、ディスカッション形式の講演会を開催します。

参加費無料なので、是非ともご参加下さい!

すみだサッカークラブ主催 「東北支援を通して熊本の今を想う会」入場無料(先着80名)

後援:すみだサッカークラブ サポーターズクラブ

講師:ちょんまげ隊長 ツンさん

会場:すみだ中小企業センター 5階サンシャインホール (墨田区文花1-19-1)

最寄駅:東武亀戸線 小村井駅徒歩5分

講演時間:18:30~20:30

お問い合わせ:すみだサッカークラブ 担当川口 TEL 080-3454-1008/MAIL kawaguchi.ryota@gmail.com

スポーツイベントや講演会、Blogの更新などワクワクすることを発信していきますので是非友達になってください

友だち追加