Ryota’s diary -日々のあわ-

不定期ですが、これから考えたこと、チャレンジを受けたこと、びびったこと、嬉しかったことなどの日々の出来事を書いていきます

未知で満ち満ちた道へ

FC KREISのFacebookページがなんと100いいねを超えました!!ってことで何かやろうということでBlogを始めてみました(笑)なるべく続けようと思いますので見てくれたら感謝です☆

第一回目は何を書こうかと思い悩みましたが、Blogのタイトルについて書こうと思います。

自分は変なところにこだわりが多くて自分でも困ります…。ラーメンは必ずスープから啜ったり、何か物事を考える時は鼻を3回いじったり、靴ひもは必ず右足から、柔軟剤はレノアの紫のやつじゃないと嫌だし…。

けど、髪型はなんでもいいし、スパイクもなんでも大丈夫だし、服装もあまりこだわりがなく、音楽も最近は特に気にしない…。なんなんでしょうねー(苦笑)

ってことでBlogのタイトルもかなり悩みました>_<

けど、考えた末に出た答えが

《導なきmi-chiへ》

になりました♪♪

理由はたくさんありますが

まずその①

最近フットサルと音楽の融合フェスの『MIFA』に参戦した時のバンド、ウカスカジーの曲の歌詞がとても心に響いたからです!

↑MIFA参戦の写真♪♪

MIFAに出演した大学の親友でもあり、FC KREISのエンジョイフットサルクリニックでもお世話になっている小川選手☆元日本代表福西とガチガチやってますね(笑)

心にビビってきた歌詞がこちら

ウガスカジー/mi-chi

『ゴールをもっと低くして

「これで良し」としてしまえば

胸のモヤモヤに付き纏われずに

過ごせるんだろうが

たまに行き止まりにはまったり

壁に当たったりする

この人生が好き

なんか生きているって気がするんだ』

なんか俺のための歌なんじゃないかと思うくらいドンピシャにハマりました!毎日リピートしてます^_^

その②

自分はFC KREISの他にサッカーコーチとしてすみだサッカークラブ日本大学第一高等学校サッカー部SUERTE juniors 横浜で指導者として教えておりますが、スエルテ代表である久保田さんのBlogのタイトルが「道なき未知をゆこう ~ It' is preasure flom rightness」でめっちゃ格好いいと思い、影響を受けました☆

ぜひ、この方のBlogはご覧になって下さい♪♪価値観変わりますよー^_^

「道なき未知をゆこう ~ It' is preasure flom rightness」

その③

自分が中学生の頃にハマっていた漫画「封神演義」の最終話のタイトルが「導なき道へ…」なんです。

多くの漫画を読んできましたが、正直これほど感動した物語はありません。これから先、どんな未来が待っているのか・・・ヒトは「導」無き道を歩むことが出来るのか・‥とてつもなくスケールが大きく、圧倒されたのを覚えています。「生きる」ということを深く考えさせられ、中学校の卒業文集のタイトルも「導なき道へ」でした(笑)

まぁ…その内容は散々サラリーマンをディスって俺は自分で生きる道を見つけてやる!!みたいなことを書いてあります…。完全に中二病でしたね…トホホ…。

そして最後!!

私、川口竜太は「満ちる」という言葉が大好きなんです♪♪

このFC KREISはみんなの笑顔が満ち満ちた場所にしたいんです。どんな状況であってもどんな困難な状態でもボール一つとこの空間にいれば笑顔が湧き上がり、その笑顔がたくさんの仲間に伝染していく…。そのような場所であってほしいという意味をこめて「導なき道へ」にしました☆

不定期ですが、これから考えたこと、チャレンジ受けたこと、びびったこと、うれしかったことなどの日々の出来事を書いていきますのでよろしくお願いします♪♪