Ryota’s diary -日々のあわ-

不定期ですが、これから考えたこと、チャレンジを受けたこと、びびったこと、嬉しかったことなどの日々の出来事を書いていきます

プライベート

楽しさ

世の中は「正しさ」よりも「楽しさ」を持った人に強く惹かれるはずなのに、どうしても「正しさ」ばかりを考えるようになっている。何かが欠落していても「楽しさ」を持った人間が圧倒的に魅力的。 完璧な人間など存在せず、未熟なままでもありのままをさらけ…

CGNTVに取材していただきました

恥ずかしいながら自分の人生観・シャロームスポーツセンター・スポーツミニストリーのことを話しています。 ネット放送もあるみたいなのでもしよかったらご覧になってください。 CGNTVの関係者の皆様、本当にありがとうございました! イベントや仕事もそう…

変化とは実践の積み重ね

1月が終わる。 本当にいろんなことがあった。 このペースで行くと今年の12月はどんな風になっているのだろう。想像がつかない。 ただこのジェットコースターみたいな日々を楽しみながら人生を終えたいと思う今。 必ず成功すると信じているのでこの困難をブロ…

変化できる人

あけましておめでとうございます。 あっと言う間に年末を迎え、あっと言う間に2019年がスタートしました。 年末年始は特にどこにも行くことなくゆっくりと時間を過ごしました。大好きなサッカーをひたすら観て、溜まっていた本を爆読みするという贅沢な時間…

ゆるやかに

しおたんのツイートに「ああーそうだよなぁ」と納得です。 いつでも断れる環境を作っておく。ちゃんと寝る。良い景色を見る。美味しいご飯を食べる。毎日何かしら前進する。好きな人と会う。好奇心を殺さない。しんどいな、って事と距離を置く。これですっご…

秋はSpangle call Lilli lineを欲する

秋になると聴きたくなるのがこのバンド。 Spangle call Lilli line やわらかくもみずみずしいサウンドとその歌詞はありきたりな言葉を選ばず、どこか聴くものにその意味を委ねている感じ。 あくまでも音楽は趣味で、人生のガス抜きであるという。音楽とは、…

それでも前を進む

あんまりネガティブにはならないんだけどここ最近、自分にイライラすることがたくさんあって凄くもがいていた。苦しんでいた。 本当は、強く、カッコよく在りたい。いつも頼られたい。人格的に尊敬されたい。けど、弱いし、カッコ悪い。いつも頼ってしまう。…

一生懸命

今の時代、一生懸命な人って少ないと思う。 俺は一生懸命生きたい。 少なくとも関わっている人に「あいつは一生懸命じゃない」と言われたくない。 これからも一生懸命駆け抜けたい。 全力投球でやれば可能性は見つけ出せるもんだろうと思ってますし、仕事と…

生きることは楽しい

後輩の奨がついにFリーグの舞台に上がることに✨ ヴォスクオーレ仙台サテライトに所属する田中奨選手がトップチームに昇格することが決定いたしましたのでお知らせいたします。詳細・熱いコメントはこちらからhttps://t.co/JwOV0aD6BZ#ヴォスクオーレ #仙台 p…

みんなの居場所

「居場所をもっと作りたい」とここ数年、働く中で感じていました。きっかけは間違いなく3.11の震災の影響です。 二年前の記事 kawaguchiryota.hatenablog.com 二年前のインタビュー記事 myball.jp -居場所って何だろう- ただ、居場所という定義って、すごく…

サイパン旅行🏖

夫婦リトリートでサイパンでした⛱ ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ【夫婦Retreat Trip】1日目お互い仕事で忙しかった為、旅行を通して改めて夫婦の時間を深めようの旅でーす✈️やっぱり海は最高です#Saipan#ズッコケ川口夫婦の旅 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ【夫…

Watotoとサッカー⚽️

ワトトとは… ウガンダにおける戦争と疾病によって生活を破壊され、両親を失った膨大な人数の子どもたちや弱り果てた女性たちに対応するための総合ケアの働きです。 www.watoto.asia エイズの人数は… ユニセフや国連合同エイズ計画によると、サハラ以南のアフ…

会田誠展 -ground no plan-

会田誠の頭の思考に惚れている。 クリエイティブな発想やアイディアを獲得したい時にはいつも美術館に足を運ぶ。 今回は建築における基本計画「グラウンドプラン」にノー(無)を挿入するタイトルが選ばれているところに会田誠の匂いを感じる。 そして、会田…

シンガポールでの学び2日目

この日は朝から晩までガッツリと講義。 全体の講義をさらっと紹介する前に… そもそも、今回シンガポールまで来て、このトレーニング期間を通して学びたいことや実現したいことはなんですか? という本質を問われるところからスタート。 自分はスポーツを通し…

シンガポールでの学び 0日目

FCA主催3Dcoachingのセミナーがシンガポールで行われるため、いよいよ出発。 が、その日は普通に仕事なので仕事を終えてからスカイライナーで羽田空港向かいます。 *ちなみに…指導しているチーム(すみだSC)9:20キックオフのU-13フレッシュカップ大会、九曜F…

劇団天動虫「Salvation-救済-」観劇✨

知り合いのお誘いで劇団天動虫「Salvation-救済-」観劇。 その知り合いは教え子のお姉さん(笑) 初めて教えていた時は中学生でその選手は今や社会人1年目。なんだかんだで家族ぐるみで仲良くさせてもらっています。 不思議な役で難しいだろうなぁと思いな…

生きることは挑戦すること

ついに自分の人生に多大なる影響を与えてくれた安藤忠雄の作品展に行くことが出来ました。 『生きることは挑戦すること』という生き様を体現し、過去から現代、未来へと時間を繋ぐ建築にはただただ感動でした。 安藤忠雄の建築には自分自身の在り方や、強制…

結婚式一周年記念写真完成!!📷

素敵な写真が出来上がりました✨ みゆうちゃんありがとうー!! 本日は結婚式1周年記念日✨みゆうちゃん(@miyucho_lg)にお世話になりました楽しくて素敵な時間でした#夫婦の休日#一年記念#lovegraph#メッセージカードまでありがとうです 本当感謝です✨ 『ひと…

結婚式1周年記念日

せっかくだから毎年継続してお祝いできることをしようとお互い考えて出たアイデアが「写真」でした。特に欲しいものもないし、遠出するのも億劫なので、一緒に体験してワクワクする時間がいいなってことで写真屋行くのではなく、フォトグラファーに来て頂く…

Tycho最高

最近ハマっているアーティストTycho Tychoはフォークトロニカに始まり、ドリームポップやシューゲイザー、チルアウト好きにもいける幅広い音楽性を持っていて仕事をしながら聞いたり、ドライブにも最適かな。 【 TYCHO(ティコ)】 サンフランシスコを拠点に…

愛することは、傷つくことです。

ナイトdeライトマネージャーのツトムくんのblog 愛することは、傷つくことです - 焙煎日記ーコーヒーと日常ー もし僕が、誰かを本当に大切に思うがゆえに苦しんで、傷つくことがあるなら、 その時初めて、僕はその人を愛してるってことになるんだろう。 うん…

お世話になっている本宿先生率いる都立府中東の活躍✨

本宿先生率いる府中東高校が墨田区に来てくれました。感謝m(_ _)m#感謝#約4時間サッカー談義#からのラーメン屋#ご馳走様でした 本宿先生、ありがとうございましたm(_ _)m https://t.co/IN51TIDYHx— 川口竜太/KawaguchiRyota (@_let_it_out) 2017年8月8日 お…

いのちの時間

「いのちはどこにあるのか?」 そうするとみんな心臓を押さえませんか。 心臓はポンプであると思っています。 ポンプはいのちではありません。 いのちとは何でしょうか? それは、空気や酸素、風のように目に見えないもの、触ることができないもの。 みんな…

過去の自分に笑われないために

今日、久しぶりに感動するブログを読んだ。 katsuse.hatenablog.com 10歳の僕らにとって20歳はとても大人に見えたし、20歳の僕らは30歳をオッサンだと思っていた。30歳の今、40歳になったら挑戦をしづらくなるし、60歳になったらフットワークは重くなるもの…

結婚、仕事、逃げ恥、在り方

結婚しました。 たくさんの仲間に祝福され、祖父・父が挙げた教会で結婚式を行うことが出来本当に感謝の気持ちでいっぱいです。 そして、その素晴らしい1日を大切な友人でありフォトグラファーでもある上原晴也に撮ってもらいました。 その写真が届いたので…

リスクヘッジなんてクソ喰らえ

旅に出たい。というモヤモヤを最近感じていた。 夏も終わり、達成感と疲労感と喪失感に襲われ、大自然に向き合いたくなっている自分がいる。 けど、そもそも人生という名の旅の途中だと、土手で秋の夕暮れの美しさが教えてくれました。 環境ではなく、心。 …

熱くなりたい。

熱い。熱い。熱い。 とにかく熱い 政治とか、宗教とか、選挙とか、誰かに押し付けるつもりはない。 けど、1人の男として魅力的。 三宅洋介 アーサーホーランドみたいに言葉を巧みに使って人間の本質の心を熱くさせる。 ただただ俺はこんな男になりたい。 人…

I feel that to keep changing is the only way to remain unchanged

「変わっちゃったね」 「そうなのかなぁ」とネガティヴに悩む自分がいる。 けど、生きるとは変わりつづけること。 そして変わり続けるからこそ、変わらずに生きていくのではないかなぁと思っている。 愛する仲間への 愛する家族への 愛する先輩方への 愛情ひ…

3年ぶりの再会!!!!

約3年ぶりに真さんにお会いしました!! 3、11の震災をきっかけに復興支援のボランティア活動を共に活動した仲です。このお方はなんと美容師を辞めて腹括って被災地のために尽くされた方です。色々な面で勉強になりましたし、いつもいい兄ちゃんみたいな感…

責任

責任を取る→辞めること それは責任逃れではないか。 辛くて、 苦しくて、 逃げたしたくなるけど、 上の立場にいる以上、みんなの苦しみを飲み込むのは自分である。 理想と現実の狭間で 没頭と葛藤をくりかえしながら、 もがき苦しむ 人生は思い通りに行かな…