Ryota’s diary -日々のあわ-

不定期ですが、これから考えたこと、チャレンジを受けたこと、びびったこと、嬉しかったことなどの日々の出来事を書いていきます

スポーツミニストリー

みんなの居場所

「居場所をもっと作りたい」とここ数年、働く中で感じていました。きっかけは間違いなく3.11の震災の影響です。 二年前の記事 kawaguchiryota.hatenablog.com 二年前のインタビュー記事 myball.jp -居場所って何だろう- ただ、居場所という定義って、すごく…

おじさる部からのビジネスとミニストリーとは

2ヶ月前に初めてお会いした雄平さんからフットサルのイベントに誘われたので、八王子まで行ってきました✨ さまざまな方々集まっている他業種交流会的な感じになってました!楽しー!スポーツ最高⚽️ その中にはシンガーソングライターのDKこと横山大輔さんも…

Watotoとサッカー⚽️

ワトトとは… ウガンダにおける戦争と疾病によって生活を破壊され、両親を失った膨大な人数の子どもたちや弱り果てた女性たちに対応するための総合ケアの働きです。 www.watoto.asia エイズの人数は… ユニセフや国連合同エイズ計画によると、サハラ以南のアフ…

はこぶね便の上原社長✨

この日の打ち合わせにはとてつもない強烈な個性を持った方と出会った。 「上原雄平」 有限会社トップスペースの社長であり「はこぶね便」の代表である。 はこぶね便 会社とは、 生きるとは、 使命とは、 仲間とは、 自分とは…。 言葉の一つひとつに深みがあ…

love.futbol 加藤さんとの出会い

love.fútbol Japan代表の加藤さんがコロンビア、ブラジルで撮影した写真を中心にイラストレーターYunosukeとCity Boys F.C.のイラストを展示されてある「GROUND」というチャリティー展示会に行きました。 ここで初めて加藤さんとお会いしました。そして、お…

シンガポールでの学び 4日目

この日も朝から講義。 ただ講義を受けるのではなく、動画を見てからディスカッションという形が多かった午前中。

シンガポールでの学び 3日目

そして、この日も朝から講義。 FCAのポロシャツを提供してくれました。 気合いが入ります。 この日の講義も簡単にまとめます。 《3Dコーチングについてもっとも伝えたい5つの要素はなんですか?》What is the top 5 things (key component) what you have to…

シンガポールでの学び2日目

この日は朝から晩までガッツリと講義。 全体の講義をさらっと紹介する前に… そもそも、今回シンガポールまで来て、このトレーニング期間を通して学びたいことや実現したいことはなんですか? という本質を問われるところからスタート。 自分はスポーツを通し…

シンガポールでの学び 1日目

3時間ほどで上海空港について、素敵なラウンジに行くもののWi-Fiが使えず日本にいる方々との連絡がなかなか取れず…。とほほ。 食事を済ませてリラックスして過ごします。自分は次の飛行機で寝るためにビールを飲みまくります。そして、リラックスしているウ…

シンガポールでの学び 0日目

FCA主催3Dcoachingのセミナーがシンガポールで行われるため、いよいよ出発。 が、その日は普通に仕事なので仕事を終えてからスカイライナーで羽田空港向かいます。 *ちなみに…指導しているチーム(すみだSC)9:20キックオフのU-13フレッシュカップ大会、九曜F…

プライドを捨てる勇気

「coach huddle meeting」 先月から始まった指導者が集まり、情報を共有し、励まし合う時間。 今回はエスペランサSCの大場さん、ベイスターズのパットン選手、ソフトバンクのサファテ選手のトータルコーディネーターのウィル、来年度から陸上のスポーツミニ…

Coaches Huddle Start!!!!

FCAのウィルとエスペランサの大場さんとの大切なミーティングでした。 Coaches Huddle Start!!!!#wisdomwalkssports Coaches Huddle Start!!!!#wisdomwalkssports pic.twitter.com/beRW45nE3L— 川口竜太/KawaguchiRyota (@_let_it_out) 2017年10月12日

smileスポーツフェスティバル☆

私、川口竜太は4月から新しい事業 『smileスポーツフェスティバル』 をSTARTしました!! 4月中は試行錯誤して多くの人に助けられて5月から本格的に始動!! なぜ?この事業を始めようと思ったのか。それは自分のスピリットにあります。 そのスピリットは何…